結局使っていない道具 3選!!

アウトドア

こんにちは、お小遣いキャンパーのポン太です。

今回は…

「買ったけど、ファミリーキャンプで結局使わなくなったもの」

を紹介していこうかと思います。

ちなみに、今回の記事はあくまでポン太家の場合です。

ご了承ください。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

1.ファイヤースターター

キャンプの醍醐味といえば、焚き火!

焚き火といえば、火起こし!

火起こしといえば…

フェザースティックとファイヤースターター!

とてもきれいな、キャンプの三段論法が決まりましたね!

ですが、ポンタ家は使わなくなりました…こんな記事まで書いたのに…(笑)

さて、なぜ使わなくなったのか…

それは………

面倒くさくなった

からです。

どうゆうことか?

やはり、ファイヤースターターは男のロマンです。

子供たちも、やりたくてやりたくて取り合いしております。

麻紐をほどいたり、枯れた葉っぱ探してきたり、薪割りで出た木の破片集めたり…

フェザースティック作ってあげたり…

ただ、妻はこの行為は愚の骨頂と言わんばかりに

奥さん
奥さん

早く、火つけてくれない?

とてつもないオーラを発する場合がございます。

そんなときに役に立つのが…

この、ファイヤーライターズ!

でかいマッチなんですが、1本が約8分間燃えてくれるので着火剤なくても焚き火がすぐに出来ます。

妻は、早く火を起こしてほしい。

この要望にピッタリな商品です。

そんな、裏話があってファイヤースターターは使わなくなってきました。

2.オイルランタン

先日ランタンに関しての記事を出しました。

ポン太家でもオイルランランを保有しております。

しかし、ファミリーキャンプにでは、出番が無くなってきました。

というのも…

メインは、ガソリンランタン(正直、こいつも使わないときあります)

テント内→LEDランタン(安全のため)

テーブルまわり→LEDランタン(暖色系LEDで、不意の事故でやけどの心配なし)

調理する手元など→LEDランタン(白色系LEDで、料理に火が入ってるかしっかり確認)

焚き火周りや、テント周りに雰囲気としてオイルランタンを設置したことがありますが…

奥さん
奥さん

積載やオイル漏れの事を考えると、持って来るの微妙じゃない?

と言われ、絶賛心が折れております(笑)

確かに、積載ではケースに入れているとはいえ、ホヤが割れないように気にしたり、悪路や車の揺れで若干オイルが漏れたりもしました。

あれ?必要ない?

と考えつつあり、一応持っていきますが、使わないこともあったり…

3.薪ストーブ

これは、仕方がないんです。

今までは、テント+タフスクリーンタープというタープを使っていました。

これは、なんと天井のベンチレーションから煙突が出せたのです!

アッ、推奨しているわけでも無いです!自己責任で行っていました!

ただ、今はテントが変わり、天井に煙突が出せるようなベンチレーションがなくなりました。

テントに関する記事はこちら!

また、火の粉でテントに穴が開くかもしれない…

と思うと、ファミキャンで薪ストーブを使うことがなくなりました。

もっぱら石油ストーブで暖を取っています(完全に自己責任です!

ですが!ソロキャンプでは、ガッツリ使っています!

あくまでファミキャンでの話。使える幕じゃなくなったから、使わなくなりました。

最後に

子供の成長や、親の志向などでキャンプスタイルは変わっていきます。

スタイルが変われば、使わなくなるものも出てきますよね。

多分、来年にはまた使わないものも出てくると思います。

こればっかりは、やってみないとわかりませんね。

宣伝

キャンプにいきたいけど

  • 道具が揃えられない、一気には無理
  • ソロ用は持っているけど、家族でもいきたい
  • 新しいテントがほしい

など、ハードルが高く感じている方もいるかと思います。

そんなときは、「レンタル」なんてどうでしょうか?

上記の広告をクリックすると限定クーポンがもらえます。

うまく表示されない場合はこちらをクリック

業界最安値を目指しているタナベスポーツさんでレンタルして、キャンプデビューをしてみてはどうでしょう?

タナベスポーツのキャンプレンタルとは?
  • 3,980円以上のレンタル注文で、北海道でも沖縄でも往復送料無料!
  • レンタル価格は業界最安値に挑戦中!
  • 保証料なし!
  • キャンプ場の許可があれば、現地に直送OK!
  • 話題のサウナテントやノルディスクもあり!

キャンプ場でレンタルするのもアリだと思いますが、タナベスポーツさんではHPでセットレンタルや単品でのレンタルもあり、いろんなブランドから選べるので、ほしいテントや使ってみたい道具があれば買う前に試せちゃう!

今年こそキャンプデビューをしたい方など、レンタルから始めてみるのはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました